2019年07月23日

記述模試の復習について

こんにちは〜!
担任助手の後藤です

じめじめとした天気が続いていますね
これからは35度近くになっていき、
暑くなってくるみたいですが
暑さに負けずに今年も夏を乗り越えましょう


さて、今日はみなさんに
記述模試の活用法について
お話したいと思います

とはいえ、二次はセンターの後の話。
まずセンター試験の対策が…!
となっている人もいるのではないでしょうか

これから、今まで復習をやってきた人
また、これから頑張りたいと思っている人に
復習のポイントを伝授します!

記述試験の復習のポイントは
どこが採点のカギとなるのか
つまり採点基準を知ることです!

数学の記述ではどの言葉が必要か、
国語ではどういったところが重要だったのか、
をしっかり押さえていくことが必要です

そこで!解説を読んだだけでは
そういった採点基準を理解しにくい部分も
たくさんあると思うので
「東進 有名難関大本番レベル模試 採点基準」
がオススメです

これには細かい採点基準が
掲載されていると思うので
是非活用してみてください!

私も数学の復習では特に
これが良く役立っていました

センター試験対策も大事ですが
その後二次試験が
控えていることを考慮して
勉強を進めていきましよう!

センター力で二次力を補うことはできませんが
二次力がセンター力に繋がることはあります
posted by E-class at 20:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする