2019年08月25日

8月センター試験本番レベル模試を終えて

こんにちは〜

久しぶりにブログを書きます!担任助手の神原です

大学生は長い長い夏休み満喫中です

この前は部活でキャンプに行ってきて、
みんなでBBQしたりキャニオニングをしたりして
夏!!っていう感じでした

あと約1か月の夏休みも楽しみたいと思います


さて、今日は8月センター試験本番レベル模試です

ここ最近、皆さんの1日の振り返りのコメントにも、
この模試についてのことが多く
書かれていました


夏休み終わりのこの模試は、
夏休みの頑張りを確認するために
とても重要な模試だと私も思います


特に受験生は、この模試に向けて夏頑張るぞ〜!
と考えてこの夏休み、毎日東進に通ってくれた人も
多いのではないのでしょうか


模試を受け終わって、皆さんどうでしたか??

夏休みの成果が十分に出ましたか??


私も受験生だったときのこの模試のことを
とてもよく覚えています。

私も高校生最後の夏休みはこの模試を目標に、
毎日勉強漬けでした

しかし、模試の結果は散々!点数が上がるどころか
下がってしまい、家では号泣して、
相当落ち込みました


今回の模試でも、満足のいく結果が出たという人も、
残念ながらそうではなかった人もいると思います


その結果に喜んだり、悔しがったりしてもいいですが、
模試の結果をずっと引きずってはいけません!!


良い結果を見て浮かれていたり、ずっと落ち込んで
志望校をあきらめるかどうか悩む時間はもったいないです

この模試は本番のセンター試験ではないんです


いつも言っていますが、最初にやってほしいことは、
模試の復習です!!


これをやっていなければ、
また同じ模試を受けても同じ点数しか取れません


そのあと、点数が思うように出なかった人は
勉強法を見直してみるのもいいと思います。


私はこの模試のあと、基礎の出来ている数学と英語はそのまま演習を重ね、
国語、生物は苦手意識があるので手を付けない日は
ないようにしました


生物、地理は点数が悪いにもかかわらず、
何から手をつければいいのかがわからなかったので
模試やセンター過去問、大問分野別演習をするたびに出てくる
単元ごとにおさらいをしていきました


そうすることで、ここの単元だけは満点をとりたい!
という単元が増やすことができ、最終的には
全範囲をおさらいすることができました


今回の模試にの結果にとらわれず、これからやるべきことを
考えて夏以降も勉強に取り組んでいってほしいと思います

ではでは〜
posted by E-class at 13:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月20日

8月25日のセンター試験本番レベル模試をどう受けるか

こんにちは!!

担任助手の中村です

長かった夏休みも、もう終わりそうですね〜

もう補習が始まっている人も多いのではないでしょうか

さて、皆さんもご存知でしょうが、いよいよ
8月25日(日)センター試験本番レベル模試
が近づいてきました

この夏休み、センター対策をしっかりできた人が多いのではないかと思います。

そんな中でのこの模試、しっかりと結果をのこしていきましょう

もしも、結果を残せなくても大丈夫

この模試は夏休みの成果を確かめる
のと同時に、苦手を押さえ、
夏休み以降の勉強の指針として
の模試でもあるのです

この模試をどのように活用できるか
勝負です

終わった後はすぐに復習をし、
何が出来たのか、できなかったのかを

しっかりと分析しましょう

それでは、残りの4日間

全力で対策をして、

フルパワーを出せるようにしましょう





posted by E-class at 19:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月18日

二次試験対策について

みなさんどうも!
お久しぶりです、川上担任助手です

今は夏真っ只中で、暑い日が続く上に
お盆の後ということもあって少し
やる気がダウンしているところではないでしょうか?

そんなときは、夏休み前の自分を思い出してください

特に受験生の皆さん、この夏だけは
って張り切っていませんでしたか?

ここから夏のラストスパート、しんどいとは思いますが、
それはみんな一緒、最後まで駆け抜けましょう



さてさて、今回の本題は二次試験対策です

そもそも二次試験対策は普通は9月や10月から本格的にスタートする
ものですが、なぜこのタイミングで話題にするのかというと、
夏休みのうちにスタートしてほしいからです

詳しいことを言うと、志望校の過去問を最低1年分
夏休みの間で解いてほしい
ということです


夏休みの間で過去問に触れておくことには
大きな意味があって、それは、
相手を知る、ということです

「過去問はもっと勉強してから解きたい」
「今解いても全然いい点取れない」
なんていうのはよく言われますが、
点が出ない分には全く構いません

むしろ、一度も過去問に触れないで(相手を知らない状態で)
点が取れるようになる勉強なんてできますか?


9月からは学校も始まって模試も増えて、
自分の勉強をできる時間は確実に減ります

これからは、勉強の効率が今まで以上に求められます

その点でも、夏休みから対策を始めましょう


また、二次試験の問題は、センター試験とは
難易度が全く違います

皆さん分かっていると思いますが、
二次試験対策は演習量がカギになります

勉強に関しては量より質っていうのが
あまり当てはまりません
量より質、というよりは量も質どちらも
ってところですね笑


さて、いままでなんやかんや言ってきましたが、
まとめると、この夏休み中に過去問をやって
それに基づいて演習しまくれ!

というわけです

そうです、
特別変わった何かをするわけではありません

結局、最適な方法で最後までだれることなく
頑張れたもの勝ちなのです



暑いから、とか、休み気分が抜けきらなくて、とか
言ってる場合じゃありません!


自分の怠け心に打ち勝って、
ここからの成績大幅アップにつなげていきましょう


それでは、良い夏休みを〜
posted by E-class at 14:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月06日

大学での部活動

こんにちは〜

担任助手の中村です!!

今回は自由枠ということで

大学での部活動について語って行きたいと思います。

皆さんは私が何に所属しているか知っていますか?

知っている訳ありませんよねw(・´д)(д`・)ネー

実は、私は今ボート部に所属しています

ボート部ってなんぞや?って人の為に説明すると、一人や二人、四人や八人でボートを漕ぎ、

2000メートルの間で早さを競い合う競技をする部活です。

ちなみに、練習はめちゃめちゃ大変です!!

ほとんど毎日、朝の五時から七時まで朝練があります_:(´ཀ`」 ∠):_ …

毎朝四時起きです…
もちろん大学の部活が全てこうだということではありません

むしろ、ボート部が特殊なのです(´;Д;`)

しかし、その分やりがいはすごいです

また、練習の辛さが気にならないくらい楽しいです!!

もし、岡大に入って、なにかに打ち込みたいと思ったのなら

ぜひ、ボート部を覗いてみてください(*⌒∇⌒*)

他の部活も、もちろん楽しそうなので

この楽しみを受験が終わった後、精一杯味わえるように

高校生の間は勉強に励みましょう!!

今が踏ん張りどころですよ!!!







posted by E-class at 18:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月01日

センターマラソンを実施します!

こんにちは〜!
担任助手の後藤です

梅雨が明けた瞬間
鬼のように暑い毎日が続いていますが、
バテてはいませんか??

私は毎日冷房の効いている所に
いるので、先日外を一日中歩き回った時には
激しい体力の消耗を感じて死にそうでした…

さて!
そんな暑い夏がこれからも
続こうとしている中ですが、
我が校舎では、8/1〜8/15の平日に
センターマラソンを実施します

時間割と内容は、
10:00集合
10:10〜11:10 数学T・A
11:20〜12:20 数学U・B
12:55〜14:15 英語
14:20〜14:50 英語リスニング
15:00〜16:20 国語
となっています

途中参加も可能ですので、
この主要三科目の強化をこの夏に
やってしまいませんか??

東進は涼しいですよ

続けて受けるのはしんどいとは思いますが
慣れていくのはとても重要だと思います

きっと成果が出ると思いますので
是非、積極的に参加していきましょう

それでは差が出やすい夏休み、
しっかり気合い入れて頑張っていきましょう
posted by E-class at 19:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする