2021年05月26日

部活動と受験勉強

こんにちは!
担任助手の山です


梅雨に入り雨の日や虫暑い日が多いですね

体が暑さに慣れていないこの時期から熱中症になってしまう人も多いそうです
今年はマスクもしていて特に注意が必要です
こまめな水分補給など心がけるようにして対策してくださいね


さて、この時期になると受験生は部活の引退試合が近づいている頃ではないでしょうか?
もう引退したという人もいるかもしれないですね!

僕も小学生の頃からサッカーを始めて、
高校でもサッカー部に入っていました

僕の代のサッカー部は引退時期が少し遅く、
引退試合が8月の中旬でした。

部活の不完全燃焼は受験に支障をきたすかもしれません…
そうならないために最後までやり切ってください


しかし!
部活をやり切るといっても、受験生は部活に専念するなんてことはできません
夏休みまでに主要3科目を出来るようにしておかないと大変なことになってしまいます

「夏休みになってからでも大丈夫でしょ。」
なんて思う人もいる子も知れませんが、では理科社会はいつする予定ですか?

夏休み中に理科社会の勉強をしながら、共通テスト過去問10年分を終わらせ、二次過去問に入り、
2学期からは二次過去問単元ジャンル演習による苦手の克服や、志望校の入試に沿った第一志望校対策演習などをしなければなりません。

もし、今進めていないと、
夏休みに主要三科目の勉強共通テスト過去問をし、
二学期中に学校の勉強二次過去問、理科社会の復習、単元ジャンル演習など
大量にしなければなりません。
さらに二学期にもなると模試も多くなってきますし学園祭もあります。
理科社会をする時間があるでしょうか?

入試までに十分な勉強をするためには、部活と勉強の両立が不可欠です。

そこで今回は僕の部活引退までの勉強について紹介したいと思います。

まず、大切なことは東進に来ることです。
家でも全然集中できる!
という人はいかもしれませんが、
部活で疲れて帰ったら寝てしまうといった人が多いのではないでしょうか?
僕もそうでした
なのでできるだけ東進に来て集中して勉強するようにしていました。
どうしても眠い時は仮眠をとって見周りの先生に起こしてもらっていました

そして、もう一つ大切なことは東進のコンテンツに触れるということです。
僕は東進に来て最初に受講1〜2コマか過去問1〜2科目と高マス1〜2ステージするようにしていました。
それが終わった後、学校の予習を閉校時間で出来るような質でして、
帰った後はほとんど勉強せず、朝練の為にすぐ寝ていました

部活引退前はこんな感じで勉強していました
もしよければマネしてみてください


また、主要3科目の勉強に効果的だと思ったのが高マスです
僕は英語が特に苦手で、英語しかとっていなかったのですが、
4冠達成する前とした後では長文読解の理解が全然違ったように思えました。
他の教科も絶対早期修得しておいた方が役立つと思います。


部活生の人は受験勉強をすることが本当に大変だと思います。
本当はもっと頑張りたいのに眠さに負けてしまったり、学校の予復習に追われていたりしてできない…
そんな人たちに向けて、東進では部活生招待講習というものをしています!

東進の授業90分×5などの対象講座1つに無料招待中です
申込は7月21日(水)までです。
この機会に東進岡山駅前第一セントラルビル校で一緒に志望校合格を目指しませんか?
興味のある方はぜひご連絡ください

東進生の皆も周りに興味のありそうな人がいたら誘ってみてね

今回はこの辺で終わりたいと思います。
では皆さん、受験勉強頑張っていきましょう
posted by E-class at 20:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月21日

大学の授業紹介!

こんにちは!

担任助手の中村です!



この5月は、いかがお過ごしでしょうか

岡山県全域に緊急事態宣言が発令され、梅雨にも入り、

気持ちが落ち込んでしまっている人もいるかと思われます

好きな曲を聴いたり、おいしいご飯を食べたりして、気持ちをリフレッシュさせましょう!


さて、今回は、大学の授業について紹介していきたいと思います

私は現在、岡山大学工学部の3回生なのですが、大学に入ってからほぼ2年間の授業の中で

特に面白かった興味深かった授業を三つ紹介していきます!


一つ目は、機械工作実習です

この授業は、実際に旋盤フライス盤を用いて金属を加工し、それぞれの機械の特徴を学ぶ、という工学部の専門科目でした。

体育館の半分ほどの大きさの実習室で、作業着に着替え、大学の先生に教わりながら旋盤のハンドルを回し、

また、既定の数値を機械に打ち込み、金属を目標の形状に加工しました。

工学部に入った後、理論的な勉強ばかりであったので、実際に機械に触れることのできるこの授業は、

とても”工学部っぽい”授業であり、楽しく授業を受けました。


二つ目は、岡山の祭りとその運営という授業です

岡山の代表的な祭りである、うらじゃをどのようにプロデュースしていくかを考え、考えたものを成果物として

提出するという、一般教養科目の授業でした。

その授業を履修している学生内でグループ分けをして、全く知らない、学年も違う学生と一緒にアイディアを出し合いました。

結局、PRのための動画を製作することとなり、

編集用のフリーソフトと、合成音声を出力するフリーソフトを用い、

1か月くらいかけて、10分ほどの、うらじゃについて解説する動画を完成させました。

動画を製作するというのは初めてのことだったので、とても良い経験になりました。

また、その授業の評価も最高評価をいただくことが出来たので、とても満足した授業でした。


三つ目は、ハンセン病と医療倫理という授業です。

ハンセン病についての歴史や知識を教室で学んだ後、実際に長島愛生園にお話を聞きに行くという

フィールドワーク形式の授業でした。

実際にその当時生きておられた方々からお話を聞いたり、資料館を回って、当時の人の手紙や絵などを

拝見しました。テレビなどでハンセン病についての知識はあったのですが、

実際に見たり聞いたりすると、印象がかなり変わって見えました。

知っておいて損はないと思うので、気になる方がいれば、ぜひ、長島愛生園などの施設に訪問してみてください


以上が大学の授業紹介となります。

ここに紹介しきれなかった授業もまだまだあるのですが、

また別の機会にお話しできたらと思います

この様に、大学には高校の時とは一味違う授業がたくさんあります。

特定の大学でしか行われていない授業などはたくさんあるので、

大学を選ぶ際に、どんな授業や研究がおこなわれているかを調べてみるのも良いかもしれません。















posted by E-class at 21:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月18日

共通テスト対策演習について

こんにちは!
担任助手の川上です


5月も後半になりました!

高校生の皆さんは中間テストの真っ最中で、
テスト勉強に東進に大忙しだと思います

自分も大学で来週テストがあってそろそろ
対策を始めないといけないのですが、
今の時点で謎の自信がある自分に驚いています


さて、受験生の皆さんは5月から
共通テスト対策演習がスタートしました

そして先日、この共通テスト演習の説明会を
行いましたが、今回は改めてそのまとめと
アドバイスをしていこうと思います



共テ演習は、過去問2つ、試行調査2つ、
予想問題6つの計10回分あります

以前は、「センター試験の過去問を10年分」が
テンプレだったのですが、そのイメージで大丈夫です



共テ演習は二次試験の対策を始める夏休み中かその前に
全て終わらせる計画で進めていきましょう!


ちなみに、受講がまだ残っている人はそちらが優先なので、
遅れが最小限になるよう、急いで受講を進めてください


共通テスト演習をやるうえで大事なことは、
ひとつ、共テの難易度を知ること
ふたつ、共テの問題形式を知ること
みっつ、自分の弱点を知ること です

共通テストでは、今まで使っていたテキストの問題とは
違った形式の場合が多いです


また、問題のレベルに関しても、自分の実力と照らし合わせて
毎回目標点を設定してから解いて、
何点取れたか、
目標よりも良かったか悪かったか、
どの科目・単元でよく点を落としているか
を分析して
その後のトレーニングにつなげていきましょう


そして、よくあるのが、理社など
学校で習っていない単元があるからすすめれない、
というパターンですが、
あくまで「演習」なので、東進で少しでも習ったことがあるなら
遠慮せず進めてしまいましょう!


最初のうちはあまり点が出なくてショックを受けるかもしれませんが、
解説がきちんとあって、10回分もあるので、
最終的に目標点が取れるようにステップアップしていきましょう!



8月からは模試が増えていきます
さらに、二次過去問演習や志望校対策演習といった
コンテンツも登場します

今のうちに共通テストレベルを
マスターしておきましょう!



ということで、
今回は共通テスト対策演習についてのお話でした

ぜひまたちょくちょく見返して、
大事なとこ、忘れないようにしてくださいね!


最後に、改めてお願いです

新型コロナ感染症について、岡山県でも
緊急事態宣言が発表されました


いまあなたが東京や大阪で学校に行く、電車やバスに乗る、買い物をするとしたら、
コロナに感染するリスクが高いのは容易に想像できますよね?

岡山にいるということは、常にそれと同じリスクを背負っていると
考えると分かりやすいかなと思います


改めて、自分の身を守るためにも、感染の予防に
ご協力お願いします!


気を付けていきましょうね!

それではまた、
次回もお楽しみに!
posted by E-class at 20:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月16日

定期テストと東進の両立について


こんにちは!
担任助手の松尾です

最近急に暑くなりましたよね…

皆さん体調は大丈夫ですか?

急な気温変化は身体に負担がかかるので
体調管理に一層尽力していってくださいね!


さて、皆さん定期テスト東進両立できてますか??

できてるよーっていう人もいればできてないーって人もいると思います

ということで今日は私がしていた定期テストと東進の両立の方法について
話していきます!


まずは定期テストの課題についてです

私は定期テストの課題はほぼ学校でやるようにしてました!

学校では先生が雑談しているときとかお昼休みとかを使っ
て少しずつ進めてました

あとこれはあまりオススメ出来ませんが課題に関しては
自分の分からない部分だけやったりしてました

当然課題の提出はできませんが時間がないときや
あまりにも課題が多いときにはやっちゃってました


次は定期テストの前日の過ごし方についてです

定期テストの前日は定期テストのことだけしかやってない!
っていう人もいるかと思います

それが一概に悪いとは言えませんがそれが1週間近く続いてしまうと
東進のことが遅れてしまい、その遅れを取り返すのが
とても大変になってしまいます

なので私は東進ではほぼ東進のことをするようにして
家や学校でずっと定期テストの勉強をしてました!

でも生物や世界史の前の日は暗記に追われていたので
その日だけ1時間早く帰ったり
学校で1時間勉強してから東進に行ったりしてました

そうすることで少し東進の勉強が遅れてしまっても
定期テスト後にすぐ遅れを取り返すことができます

あと、私は受験に関係してこない科目が生物や世界史、化学などの暗記科目と
被っていたら、受験に関係してこない科目は
あまり勉強しないようにしてました

もちろん暗記科目と被っていないときはしっかりと勉強してましたよ

全ての科目完璧に勉強していい点数をとることは
とてもすごいことだと思います

ですが、何かを完璧にして何かが疎かになってしまうなら
優先度が低いものをやらないっていう選択をすることも大切だと思います!


ここまで話してきた内容はあくまでも私が高校時代、
定期テストと東進を両立させていた方法です

人によって優先するものは違うと思います

なので自分で何を優先すべきなのかしっかりと考えて
定期テストに臨んでくれればいいなと思います!

定期テスト頑張ってくださいね!

応援してます



posted by E-class at 14:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月10日

東進に入学した理由

こんにちは〜

担任助手の小林です


最近、どんどん暖かくなってきました

私は暑いのが嫌いなので、徐々に暑さが押し寄せて来ていて、

家から出る気にもなれません、、


夏が好きな方は、

夏の楽しみ方
を教えてください


さて、今回は私が東進に入学した理由をお話します


私が入学したのは、高校二年生の夏です!!


私は吹奏楽部に入っていて、部長もしていたので、

勉強より部活!!!という感じの高校生活を過ごしていました。


部活を終わった後で受験勉強は間に合う!

と勝手に思っていましたが、

模試の成績は下がっていく一方、、


このままでは自分の行きたい大学に行けないかもしれない!!

と焦った私は、塾を探し始めました。


チラシが家にたくさん届いてたし、周りの友達も他校舎に通っていたので

東進の体験に行って、入学しました!!


東進は、集団授業ではないので、部活をしている私にとって

とてもピッタリでした!

また、基本丸一日開いていたので、

自宅で勉強するのが苦手な私にとっては、

ありがたい環境で勉強できました


決められた授業時間が無いぶん、

自分で予定を立てるので、

自己管理能力も養えました


いいこと尽くしですね


私はここの校舎で本当に良かったなと思います


皆さんも、この校舎に通ってよかったな、と

思えるようにこれからもサポートしていきます!!


今日もいい一日を!

ではでは〜




posted by E-class at 20:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする