2020年08月02日

夏休みの過ごし方!

どうもーこんにちは!
担任助手の板野です!

やっと梅雨も終わりこれから夏本番!
という感じですね

しかし!僕自身、この夏は県外に旅行を検討していましたが、
コロナの影響で断念しました、、、

できるだけインドアで楽しめることを探しているので
ぜひ良かったら皆さんにも教えて頂けたら嬉しいです!



さて、本題としては夏休みの過ごし方ということで
僕としては4年前のことにはなりますが、記憶を振り絞って
受験生時代の夏休みの過ごし方を伝授したいと思います



まずは1日の勉強時間の目安としては
補習がある場合は6時間
1日休みの場合は13時間
を徹底しました!

成長=量×質と言いますが、

第一に量が向上しないと
質も向上しないと思います。

ライバルとの差を少しでも付けたいのであれば、
最初に量をこなすことを重視してください!



続いてはそれこそ「質」話になってくるのですが、
二時間ごとに小休憩を取ることを心がけてください

十分な勉強時間が取れていたとしても
だらだらやってしまっていては✕です。

そもそも人間の脳は
活動において約90分
集中のピークを迎えます

そこで、2時間ごとに休憩を取ることで
効率的に集中力が持続していくことが
脳科学で判明しています。


皆さん自身はあまり実感が湧かないことかも
知れませんが、僕がやってみて
とてもおすすめしたいので
是非実践してみてください!!!


以上の2点の他にもおすすめの過ごし方が
あるので気になる方は声を掛けてくださいね


自分なりの工夫をして有意義な夏休み期間
勉強時間を確立していきましょう





posted by E-class at 16:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする