2020年08月05日

有効的な模試の使い方

こんにちは!東進の神原です

だんだんと暑くなってきて、
外に出るだけで汗だくですね

大学もやっとテストが終わり、
夏休みです


さて、今日は
有効な模試の使い方について
紹介したいと思います!!


模試を受けるのってだなあ
と感じていませんか?


私も模試を受けるのは
緊張するし、正直嫌いでした


特に東進では模試の
頻度がとても多く、大変だと思います。

しかし、模試で最も大切なのは
受けること自体ではなく、
模試の結果により自分のレベルを知る事
だと思います


その際に、志望校や目標のラインが
決まっていれば、自分に足りない部分
見つけることができます


だからこそ、低学年のうちに
自分の目標、志望校
見つけることを頑張りましょう!!


また、足りないものが見つかれば
それを補えるような勉強法を自分で
考えていかなければいけません。


これから夏休みに入り、自分の自由な
時間が多くなると思います


この機会を生かしてぜひ
自分のやるべきことの時間を
作ってみてください!!

ではでは〜

posted by E-class at 21:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする