2020年11月23日

今日は有名大・難関大模試でした!

こんにちは〜

担任助手の神原です

今日は、受験生の皆さんは
有名大・難関大模試ですね!


模試を終えて、喜んでいる人、落ち込んでいる人、
いろいろいるんじゃないかと思います

ですが、大事なのはここからです

できたからと言ってやりっぱなしにしている人、
これは本当にもったいないです

受けっぱなしではそれ以上の点数は
取ることができません!!

また、模試でできなくて落ち込んで勉強に集中できなくなる人、
これもまたもったいないです


それなら本番でそうならないような努力をする時間に
充ててほしいです


私は落ち込んだ時にはとりあえず15分仮眠をとって
頭をすっきりさせてから切り替えていました


また、グループミーティングなどの時によく感じるのが
復習のタイミングがとても遅い!ということです


今まで何度か模試の復習法については伝えてきましたが、
復習のタイミングって実はとても重要です!


私の経験上、復習は遅くなればなるほど
思い出すのに時間がかかって復習の時間が倍増していました。


そうなってくると余計に復習をする気がなくなって
復習を怠って模試を受けた意味がなくなって…


悪循環です

模試の復習は1週間以内に!ということは
よく言われてきたと思いますが
1週間以内というのは最低ラインです!

1週間も経てば、模試の問題の内容なんて
頭の中からすっかり消えているのではないでしょうか??


では、どうすればいいのか!

個人的には、その日のうちに復習してほしいです。

というのも、受けたその日であれば
問題の内容についてしっかりと覚えていて、
復習の効率が圧倒的に上がります


模試の日は疲れたから寝る!という人も多いと思いますが
1科目だけでもその日のうちに復習しておけば
次の日からの復習がとても楽に感じます


また、復習に優先順位をつけるのも大事です!

英語の長文など、長い問題文を読んで答える問題や、
数学など、考える過程が重要である問題は
思い出すのに時間がかかるため、復習するなら
早めにしてほしいです


模試続きで復習の時間がないという人も、優先順位をつけて、
なるべく模試直後の復習を心がけていってください!

復習のタイミングに気を付けて、
しっかり1つひとつの模試を活用してくださいね

ではでは〜
posted by E-class at 12:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする